動画をもっとマーケティングに活用したい
全ての
企業様へ


スマホ・タブレット普及、動画系SNSの成長、消費者の動画媒体利用時間の増加などにより、企業側の動画活用の重要性が増し続けています。
本カンファレンスでは、動画を活用したマーケティングについて業界を牽引する各企業の専門家が解説していきます。

無料のセミナーとなっておりますので、是非ご参加ください!



こんな人におススメ☑自社商品を持つ企業のマーケティング担当者
☑コンテンツマーケティング、テレビCM、SNS広告、Instagram、TikTok、YouTubeで集客をしたい、商品を売りたい

☑動画媒体を活用したマーケティング、何から始めていいか分からない



開催日時/応募締め切り

開催日程:2022/11/29(火)
開催時間:13:00~17:00
募集締切:2022/11/28(月)15時


セミナースケジュールと内容(仮)

13:00~13:05 
ご挨拶・プログラム説明
モデレーター
株式会社エビリー
kamui tracker事業部
マーケティング部LGグループマネージャー
塩崎 悠真


13:05~13:30
『ライバーと動画クリエイターで、コンテンツマーケティング』

株式会社サムシングファン 
動画DX事業部 執行役員COO
山口 貴久

13:30~13:55
『指名検索を最大化する運用型テレビCM活用方法』

ノバセル株式会社

ビジネスプランニング部 部長
楠 勇真


13:55~14:20
『ブランドを記憶させるコツ〜心を動かす、動画マーケティングの活用術〜』

株式会社NewsTV
広報マーケティング室 室長
酒井 葉子


14:20~14:45
『認知拡大〜ファン化
2023年に企業がやるべきリール・インスタライブの活用方法』

株式会社SAKIYOMI
マーケティング責任者
田中 龍之介



14:45~14:55 休憩

14:55~15:20
『今話題のTikTokを攻略!TikTokマーケティング活用法とは?』
株式会社フルスピード
ソーシャルメディアマーケティング事業部
エンゲージメントマーケティング部
林 愛莉


15:20~15:45
YouTubeアニメでサービス訴求は加速するのか〜アニメを利用したコンテンツ活用法と作り方〜

株式会社Plott

営業企画
森園 竜也


15:45~16:15 特別対談セミナー
『ファンマーケティング実践のためのYouTube活用術〜新評価「コメント分析」から見えるユーザーインサイト』

アサヒビール株式会社
新規事業部 次長 兼 
デジタルマーケティング部 担当部長
西村 拓哉

株式会社エビリー
kamui tracker事業部 事業部長
空閑 将志

16:15~16:40
『YouTubeチャンネル成長とビジネス活用のポイント』

株式会社エビリー
kamui tracker事業部 A&L部プランニンググループ マネージャー
尾形 龍哉


16:40~16:50 エンディング

※本セミナーでのコンテンツ内容、スケジュールは変更になる場合がございます。


登壇者プロフィール



株式会社サムシングファン 動画DX事業部

執行役員COO
山口 貴久
兵庫県生まれ。卒業後、映像制作全般に携わる。撮影技術、制作、ディレクションなどで活躍しながら自主映画を制作。2013年に脚本を担当した映画がPFF:ぴあフィルムフェスティバル審査員特別賞・日活賞W受賞、2014年にIFFR:ロッテルダム国際映画祭に招待。サムシングファンで、動画制作事業を500%成長推進。



ノバセル株式会社 ビジネスプランニング部部長
楠 勇真
東京大学経済学部卒業後、2020年4月にラクスル 株式会社に新卒で入社。広告領域の新規事業「ノバセル」に配属され、入社当初からストラテジックプランナーとして約40社のお客様のテレビCMを通じたマーケティング戦略をサポート。並行して、メディア業務や効果分析業務も行い、ワンストップでお客様の事業成長をサポートする。その後、効果分析SaaSの導入支援や分析レポーティングなどを担当し、現在はラクスル 史上最年少マネージャーとして、SaaSのBizDevを担当する。


株式会社NewsTV 取締役
大寺 高義
2003年株式会社リクルート入社後、8年間で複数のウェブサイトの立ち上げ・運営に携わる。その後4年間、広告最適化によるリードジェネレーションサービスの立ち上げを始め、アドテク事業立ち上げに従事。サービス開発責任者、セールス責任者、開発責任者を歴任。2015年より株式会社ベクトルへ入社後、NewsTV立ち上げに参画。


株式会社SAKIYOMI マーケティング責任者
田中 龍之介
2019年11月に株式会社SAKIYOMIに入社。計4アカウントのInstagram運用を行い、アカウント開設3ヶ月で1万フォロワーを達成。
その後マーケティング領域の立ち上げ、現在はマーケティングの責任者として、幅広く活動。
Twitterでも、Instagramノウハウを積極的に発信中。フォロワーは現在約8000人。


株式会社フルスピード
ソーシャルメディアマーケティング事業部 エンゲージメントマーケティング部 林 愛莉
北海道札幌市出身。2018年に株式会社フルスピードに入社以降、ソーシャルメディアマーケティング専門部署にて、SNSコンサルティング業務に従事。大手国内メーカー、金融、医薬品、人材、教育、ファッション、コスメ、サロン、出版、食品、観光、商業施設等の幅広い業界のSNS運用や、SNSマーケティング・キャンペーン運用に携わる。最新情報には敏感で、部内で毎月発行している各媒体の最新情報をまとめた「月刊SNSレポート」の編集長も務める。



株式会社Plott 営業企画
森園 竜也
2016年に映画・漫画のタイアップ事業を主とする株式会社トキオ・ゲッツに入社。
2019年に株式会社フーモアへ入社し、営業チームのマネージャーとして漫画プロモーションの提案を行う。2022年から株式会社Plottに入社、自社運営のYouTubeチャンネルのタイアップ営業に従事。ライセンス営業の経験を活かし、一般クライアントとエンタメを掛け合わせた提案が得意。


アサヒビール株式会社
新規事業部 次長 兼  デジタルマーケティング部 担当部長
西村 拓哉
アサヒビール株式会社入社後、飲料事業やニッカウヰスキーのブランドを経験し、オウンドメディア、EC、デジタルマーケティング部にてセールスプロモーション、スーパードライVR工場見学などリアルとデジタルを組み合わせたコンテンツを生み出す。2021年にアサヒビール初のホームサーバーを月額でレンタルするD2C、「THE DRAFTERS」(ドラフターズ)をローンチし新規事業部を創設、ブランドマネージャーとして顧客との共創に携わる。


株式会社エビリー
kamui tracker事業部
事業部長

空閑 将志
WEBプロダクションを経て広告代理店に入社し、大手ビールメーカーのECサイトや会員サイト、キャンペーン施策などのデジタルマーケティング領域を担当。
2018年エビリー参画。
カスタマーサクセス部門の立ち上げ後、
kamui tracker事業を統括。
趣味は海釣り。


株式会社エビリー kamui tracker事業部 A&L部プランニンググループ マネージャー
尾形 龍哉
銀行の法人営業を経て独立。水産関係のECサイトの立ち上げではSNSマーケティングを担当。
水産に特化したニッチなYouTubeチャンネルを運営し約半年で4,000名の登録者を獲得。ECサイト運営初月で1,000千円の売上につなげた。現在はエビリーにて、kamui trackerを活用した分析チームのマネージャーを務め、数多くの企業チャンネルのタイアップの分析の中心に携わる。



お申込みフォーム

同業他社の方は参加をご遠慮いただいておりますので、あらかじめご了承ください。
※ご入力の宛先に、参加詳細をご連絡いたします。
・お問い合わせ先
:株式会社エビリー kamui tracker事業部 セミナー運営事務局
:kamui@eviry.com